中国茶ブログ【中国茶ぶくろ】トップページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫千日紅 

久々茶葉の紹介をしたいと思います。

花茶の一種:千日紅
この別名「赤い苺」とも呼ばれている花茶は、色んな色の種類がありますが、当店は今まで預かっているのは赤い方だったが、これから「紫」に変わることになりました。

色の他に、湯色も味も少し変わります。
元々くせが強い千日紅は、しょっぱくてダシっぽいとよく言われていますが、この紫の千日紅はそんなにダシっぽくない。
味はしっかりしていて、紅千日紅と比べたら、個人的に紫の方が好きです。
湯色も紅千日紅よりやや濃いめて、赤っぽかったです。(紅千日紅はすこしオレンジ色がしました。)

色は艶やかなお茶だし、ビタミンCが豊富だと言われていた為、女性の方には非常に人気が高い茶葉です。

当店のホームページでの千日紅販売はただ今在庫切れと書いてますが、それは紅千日紅です。
紫千日紅の写真を載せるまで、写真のイメージが違いますが、ネット販売はしております。

(北京っ子)

紫千日紅
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kourochakan.blog14.fc2.com/tb.php/410-2bb25940

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。