中国茶ブログ【中国茶ぶくろ】トップページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月の新着予定中国茶 

メールマガジンにご登録頂いている方にはすでにお伝えしていましたが、八月に到着予定の茶葉をこちらでも紹介したいと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■  ☆正山小種(紅茶)☆
■  ☆ライチ紅茶(紅茶)☆
□  ☆陳年プーアル(黒茶七年物)☆ ◇再入荷◇
■  ☆鳳凰単叢/原味(烏龍茶)☆
□  ☆鳳凰単叢/玉蘭香(烏龍茶)☆
■  ☆武夷水仙(烏龍茶)☆
□  ☆黄金桂(烏龍茶)☆ ◇再注文◇
■  ☆白毫銀針(白茶)☆
□  ☆霍山黄芽(黄茶)☆
■  ☆緑牡丹(緑茶・工芸茶)☆
□  ☆桂花茶(花茶)☆
■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


《正山小種》別名『ラプサンスーチョン(福建語)』とも呼ばれる正山小種。普通話(中国標準語)では『ジュンシァンシャオジォン』となり当店の北京っ娘はラプサンスーチョンとお客さまから言われ、頭の上にはてなマークをくるくると回転させておりました。松で燻した香りのする正山小種。祁門とは違う中国紅茶をお楽しみに。

《ライチ紅茶》ライチの果汁で香り付けした、中国紅茶の中で比較的ポピュラーな紅茶になります。こちらは来店されたお客さまのご要望にお応えして仕入れさせていただきました。

《陳年プーアル》注文したのは、開店当初から販売していたものと同一品で七年ものになります。ハマナス茶や菊花茶とも相性が良く、今回入荷予定の桂花茶との相性も気になるところです。下画像が再入荷する陳年プーアルです。
陳年プーアル




《鳳凰単叢・原味》百種類近くあるとされる鳳凰単叢。広東省の鳳凰山で栽培され、鳳凰水仙種から摘んだ茶葉を使用して作られています。水仙種一株から摘んだ茶葉のみを使うことが『単叢』と言われ、鳳凰山で栽培されることから『鳳凰単叢』と呼ばれています。

《鳳凰単叢・玉蘭香》白木蓮(ハクモクレン)の香りがするとされる鳳凰単叢です。現地の人間に言わせると本当に花の香りが漂うようです。レポートは次号でお伝えします。私は、玉蘭をずっと辛夷(コブシ)だと思っておりましたが、玉蘭は白木蓮とのこと。同じモクレン科ですが、辛夷の方が少し花が小さいようです。

《武夷水仙》私がかねてから飲んでみたかった武夷水仙を仕入れてもらいました。鳳凰単叢も水仙種ですが、こちらは武夷に移植された水仙種です。

《黄金桂》再注文した黄金桂です。安渓産の茶葉で、香りが良く当店一番のオススメ。100g単位で買って帰られるお客さまも多いです。当店では冷茶でもお出ししていることから、冷茶にされるお客さまが多いようです。すっきりとした味わいと桂花の香りがします。

《白毫銀針》白茶の最高級品と言えばこの白毫銀針。白い芽の部分だけを使用した白茶です。今月仕入れた寿眉は、白い芽をのぞいた葉の部分だけの茶葉になります。

《霍山黄芽》当店初めての黄茶になりそうです。安徽省霍山で栽培される茶葉です。申し訳ありませんが詳細は次号で。

《緑牡丹》摘んだばかりの緑茶をひとつひとつ丁寧に手作業でまとめたものです。工芸茶なのか緑茶なのか迷うところですが、どちらにも入りそうです。日本では工芸茶として紹介されているサイトの方が多いかもしれません。当店では緑茶として紹介しようと思っています。

《桂花茶》金木犀(キンモクセイ)です。ハマナス茶や黄山貢菊と同じように金木犀の花を乾燥させたものです。緑茶とブレンドしたり、桂花烏龍のように烏龍茶とブレンドすることもできる万能選手。使用法はまだ考えておりませんが、単体での販売とブレンド茶の考案といったところでしょうか?

以上の新着九種類と再入荷2種類です。
長々と申し訳ありません。すでに日本には到着しておりますが、関係機関の手続きで到着までしばらくかかりそうです。もう少しお待ち下さい。

Writed by IT charge



*以下のリンクをクリックすると当店の紹介ページにジャンプします。興味を持たれた方はクリックしてみて下さい。興味のない方はgoogleさんやYahooさんをどうぞ。

中国茶専門店『香露茶館

◆検索サイト◆
googleさんはこちら。Yahooさんはこちら。Yahoo!betaさんはこちら。MSNさんはこちらです。
最近、MSNサーチさんの検索結果が好調です。頭を悩ませたgoogleさんやYahoo!さんはちっとも上位検索がされませんが、MSNさんだけはなぜか好調です。何もしていないんですけどね………。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kourochakan.blog14.fc2.com/tb.php/33-7b85d765

白茶がいっぱい

紅茶のような、飲みやすさです。おいしい。基本的には、プーアール茶が大好きなのですが、こちらのお茶も、私は、メチャメチャ濃くして頂いております。大き目のマグカップに葉っぱを多めに入れて、お湯を継ぎ足しながら頂けるのは、中国茶ならではですね!!・「迎茶」さんで
  • [2007/08/05 04:54]
  • URL |
  • 中国茶がすごくよかった |
  • TOP ▲

白毫銀針 (白茶)

商 品 名白毫銀針(はくごうぎんしん)茶   種白茶原 材 料白茶葉芽部内 容 量25g産   地中華人民共和国 福建省 政和賞味期限開封後2ヶ月以内をお薦め致します保存方法湿気・光・熱・酸素は変質の原因となるため極力湿気の無い冷暗所にて出来るだけ密閉して保
  • [2007/08/16 17:10]
  • URL |
  • 中国茶をたくさん集めました |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。